ものくろのいず

エアコンとサーキュレーターと加湿器のベストな組み合わせ

f:id:monochronoise:20201223171027j:plain

寒くなってエアコンをつける機会が増えてきた。

エアコンの設定温度を上げると暑く感じ、下げると寒く感じる。

ちょうどいいと感じる温度にならないことが存在する。

そこで、エアコン、扇風機(サーキュレーター)、加湿器のベストな組み合わせで最も快適な組み合わせを探してみた。

エアコンのみ

エアコンのみの時、天井と床の温度差が激しく、頭は暑く足が冷たいと少し感じられた。特に立った時、頭が暑い。

28度の時、寒く感じ、30度でちょうどいいかなと感じた。

 

エアコンと扇風機

エアコンのみの時より設定温度が低くても寒くなかった。頭と足の温度差が感じられず快適であった。

27度で少し寒く、28度ちょうどいい、29度で暑いと感じた。

 

エアコンと加湿器

少し熱帯感が出て設定温度をかなり下げてもちょうどよかった。

ちょうどいいと感じる温度帯がかなり広がり、快適というより、何も感じない無であった。他の作業に集中しすぎて快適なのかを意識するのを忘れるほどに、

24度ですこし寒く、25度でちょうどいい、27度で少し暑いと感じた。

 

エアコンと扇風機と加湿器

エアコンと加湿器の時と比べて大きな違いが感じられなかった。もっと寒く成れば違いが分かるかもしれないが、この日はあまり外が寒くなかったのが原因かもしれない。

立っているときにエアコンと加湿器のときに比べ天井と床の温度の差が少し少ないように感じた。

 

結果

今回の結果としてはエアコンと加湿器の時、エアコンと扇風機と加湿器の時が最も快適であった。

雪が降り寒くなったと思って始めたが、すぐに暖かくなってしまった。そのためか、思っていたより体感的に違いが出なかった。

なので、表現としては少しオーバーでエアコンのみでも十分に快適であった。

また、日当たりにより、時間の変化で大幅に状況が変化してしまったので、夜にやったほうがいいかもしれない。

次回やるなら、もっと寒いときに、温度計や湿度計を用意して挑みたい。

また、加湿器で少し結露が生じ、部屋の湿度が上がりにくかったのでその対策もしたい。

ソシャゲの楽しめなくなる原因

f:id:monochronoise:20201215172710j:plain

ソシャゲに手を出してはやめ、手を出してはやめといくつものソシャゲを渡り歩いてきた。

複数のソシャゲをやってみて少し文句がある。

ソシャゲの多くは基本料無料でゲームが出来、気楽に遊ぶことができる。

がっつり系のゲームが好きな人からは嫌われる傾向にあり、多くの問題点が指摘される。

個人的に気になったのが、辛すぎるレベル上げとそれに付随する問題だ。

 

辛すぎるレベル上げ

ソシャゲの多くは、長く遊んでもらうために素材集めやレベル上げなど多くの課題をプレイヤーに課すことが多い。

レベルを上げないとストーリーが進まなかったり、良い報酬がもらえなかったりといったデメリットが存在し、仕方なくレベルを上げることになるである。

そして、そのレベル上げのために同じ面を何周もすることになる。

そのレベル上げは一日とかで終わることは少なく、数週間で終われば良心的なほうである。数か月単位でレベル上げが必要になるゲームも存在するだろう。

 

自動プレイ機能

長い単調なレベル上げが非常に苦痛なことを分かってか、この解決方法として一部のソシャゲでは、自動プレイなる機能が存在する。

自動プレイは一度クリアすると自動でゲームをクリアしてくれるので、見ているだけで、いや、見なくてもクリアしてくれる。

非常に快適である。毎日、毎日、ログインしては放置し、定期的に画面を確認する。

、、、、、、

 

ゲームがしたい

ソシャゲをして、自動プレイを眺めていると、ふと自分はゲームをしているのか、画面を眺めているのか、疑問に思えてくる。

その作業が面白ければよいのだが、徐々に作業感が強くなり苦痛に成ってゆく。

ソシャゲをただ眺めていると、ゲームよりもコレクションに近いのではないかと思えてくる。好きなキャラクターを育てたり、ガチャで手に入れたり。

その結果、そのソシャゲは数週間も続くことなくやめてしまうのである。

 

プレイヤー側の解決方法

この問題はゲーム部分に力を入れているソシャゲでも、レベル上げにぶち当たると現れる。

そして、この問題に対するプレイヤーの解決方法は新しいゲームに移ることである。

多くのソシャゲでは初めのほうは難易度が非常に易しく、レベル上げの必要性が薄い。

そのため、ソシャゲを定期的に移動することで、レベル上げの苦痛も少なくソシャゲを楽しむことができる。

 

その結果

そんなわけでささちーはソシャゲが長続きせず、途中で飽きてほかのソシャゲに移ってしまう。

さらに、テンプレート化されたソシャゲ群により、移った先のゲームは似たようなゲーム性のことも多いためソシャゲ自体から離れてしまった。

ささちーはある程度のゲーマーだが、ソシャゲ自体否定的ではなく、久しぶりに触れると面白いと思う。しかし、やはり、レベル上げなどの作業に心がくじかれてしまうのである。

クイズ:全ての素数をかけた時にできる数は、偶数、奇数のうちどちらか?の反論が納得できない

f:id:monochronoise:20201209192332j:plain

全ての素数をかけた時にできる数は、偶数、奇数のうちどちらか?

という問題が昔、魔法使いと黒猫のウィズと言うクイズアプリで出たらしい。

そして、その問題で複数の異論がでたようだ。

ネット上で調べても反論に納得できなかったので、今頃になって、ささちーが考えようと思う。

ちなみに、ささちーは算数や、数学が得意という訳ではない。

 

 

ささちーは偶数だと思う。

奇数派の意見

・ 2×3×5×7×11×…
=(2-1)×3×5×7×11×…  ←奇数
  +(3-1)×5×7×11×…  ←偶数
    +(5-1)×7×11×…  ←偶数
     +…+…
奇数+偶数偶数+…なので奇数。”

全ての素数の積とは (スベテノソスウノセキとは) [単語記事] - ニコニコ大百科より

 

まず疑問に思うことがある。

2×3×5×7は偶数か奇数か分からないと言う立場をとっておいて、なぜ、その他の、(2-1)×3×5×などが奇数や偶数だと分かったのか?

それがわかるなら、偶数か奇数と分かっているものに2を掛けているのだから偶数だと言っているようなものである。

 

つぎに、

この操作は何を行っているかというと

奇数を偶数+奇数に置き換えて、

偶数+奇数

また後ろの奇数も同様に置き換えて

偶数+偶数+奇数

このような操作を無限に行い

偶数+偶数+偶数+

としている。

 

もっと分かりやすいようによりシンプルな例で考える。

0+1 この答えは1であることに異論はないと思う。

1を0+1に置き換えて

0+0+1 このような操作を無限に行った場合、

0+0+0+

この答えは1であるか0であるか?

これと全く同じことをしていると思う。

もし答えが0だとすると

0=1

と言うことになってしまう。

そのため、この主張は間違っていると思う。

 

偶数派の意見

”・始めに2が掛けられており、偶数にいかなる自然数を掛けても偶数。だから全ての素数の積も当然偶数。"

 

ささちーは偶数派なので特にケチをつける場所が見つからない。

1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11みたいな我々が慣れ親しんだ数を自然数というが、素数自然数である。そして、自然数×自然数=自然数である。

 

どちらの場合もある派の意見

奇数派の主張の方法から奇数、偶数どちらも作成可能であることから、どちらの場合もある。

 

奇数派の主張が正しい場合の話である。

そのため、間違っているように見える。

 

どちらでもない派の意見

素数は無限に存在することが知られている。

∞は偶数も奇数もないため、素数の積は偶数でも奇数でもない。

 

まず、素数が無限に存在しているからと言って、∞が素数だとは言っていない。

そして、どんなに大きい素数素数である。

素数は1と自分のみの約数を持つ自然数である。

そして、自然数×自然数=自然数であるから偶数か奇数である。

なのでこの主張はおかしいと思う。

 

 結論

ということでささちーの主張と反論を見てきた。

偶数とする説にささちーレベルの算数の能力では問題は見つからず、

ほかの説では多くの問題が存在するように思えた。

そのため、この問題に問題があるとは思えなかった。

レッテル張りから抜けさせない世界

f:id:monochronoise:20201204200915j:plain

議論をすることは、非常に有意義で我々の世界をより良くするために必要なことである。

しかし、議論には天敵がいる。

レッテル張りだ。

レッテル張りをすることで相手に悪い印象を与え、議論を有利で有るかのように見せる。

インターネット上でよくレッテル張りの応酬を目にするが、

レッテル張りが行われることで、議論は進まず、議題とは関係ないことや、非常に表面的な結論に陥ってしまう。

 

若い世代は投票率が低く、

教育などで、政治に興味を持ってもらおうと努力が行われている。

しかしながら、政治に関わる人々やその周辺ではレッテル張りが横行している。

そんな中、若者に政治に興味を持てと言うのはささちーには無理である。

子孫にそんな醜悪な手法を学んで欲しくないと思ってしまうのである。

 

我々の世界をより良くするために、

レッテル張りに立ち向かう方法はあるのだろうか?

もし、レッテル張りをしている人を見かけたら、その話している事がどんなに正しいと思っても、心の中でその人が今話していることに対してマイナスの評価、ワルイねを押そう。

街中で差別用語を連発する人を見たら、ヤバイ奴だと多くの人が避けるだろう。それと同様にレッテル張りをする奴はヤバイ奴だというレッテル張りをして、そんな雰囲気をみんなで作れば、レッテル張りが減るんじゃないかと思う。

レッテル張りをするなとは言わない。心の中でどう思うかは自由で有るはずだ。

しかし、それを議論などで優位に立つために公に出してはならない。

 

もしこのようなレッテル張りを排除することが出来れば、より良い世界に向かっていけるとささちーは思っている。

どうかみんなも協力してほしい。

同性愛パラドックス~なぜ同性愛が淘汰されなかったのか~

 

f:id:monochronoise:20201123021604p:plain

LGBTの話題がたびたび上がり、旬な話題である。

そんなLGBTなど性的マイノリティに対する疑問が浮ぶ。

 

性が生まれて、初期のころはLGBTはマイノリティではなく、

同性愛者など性的マイノリティは異性愛者と比べて単純に考えて子孫を残し辛ため、

世代を重ねるにつれて徐々に淘汰されていったはずだ。

 

しかし性が生まれて長い時がたった現在、なぜ性的マイノリティはなぜ多く存在するのか?

その中で同性愛について考えたい。

 

f:id:monochronoise:20201123022217j:plain

 子孫を残すうえで同性愛はどんなメリットがあるのだろうか?

同性愛自体にメリットが存在する場合や、

同性愛者が異性的な特徴を持っているなど、同性愛者が異性愛者と比べ統計的に何らかの特徴を持ち、その特徴にメリットが存在する場合が考えられる。

複数の遺伝子によって同性愛になる場合、

同性愛になりやすい遺伝子(今後、同性愛の遺伝子と書く)を中途半端に受け継だとき、

同性愛者にならない程度に同性愛の遺伝子を持ち、異性らしい特徴を持つことでよりデメリット少なくメリットを享受かもしれない。

これらのことが仮にあり得るとして同性愛のメリットを考える。

 

f:id:monochronoise:20201126000028j:plain

まず考えられるのは、

オスぽいメスや、メスぽいオスが生存に有利に働く場面、

異性ぽい特性を備えていたほうが有利になる場合があるのではないかと言う点だ。

オスとメスの役割、特徴が近いほど有利に働く場面である。

例えば、人間では男性だけで狩りをするより、女性も一緒に狩りをしたほうが有利になる場合もあるのではないかと思う。

相手を選ぶとき、狩りのうまい女性とつがいになった男性に有利になるなど、

同性ぽい特徴を備えた異性を選ぶことで生存に有利に働くことも考えられる。

また、同性愛者が異性ぽい特徴、この場合、同性愛者が狩りが上手い女性である可能性が異性愛者よりも高い場合も子孫を残しやすくなる。

 

f:id:monochronoise:20201125235624j:plain

また似たようなこととして、メスがオスを選ぶときメスっぽいオスを色々な事情から選びやすい場合、またはその反対の場合もあるかもしれない。

例えば、体格差が大きすぎた場合、自身の安全が脅かされる。

また、メスが子育てをする場合より子育てを手伝ってくれるオスを選ぶ。

など同性的性質が選ばれる。

相手を選ぶとき異性に同姓的性質を好む場合、同性愛者的性質がメリットが存在するかもしれない。

この様に直接的なメリットではなく異性の事情、好みなどにより選択されている可能性もある。

 

f:id:monochronoise:20201125235758j:plain

これらのことで思いつくことがある。

一夫多妻制より一夫一妻制の生物のほうが性別間の身体的差が少ないということが知られている。

哺乳類は一夫一妻が少なく、鳥類は一夫一妻が多い。

身の回りにいる鳥類を考えると、多くはオスメスで体格差が非常に少なく、人間がぱっと見で判断するのは非常に難しい種類が多いのではないかと思う。

また人間に近縁の種では、

テナガザルは一夫一妻、ゴリラ、オランウータンが一夫多妻、チンパンジーボノボが乱婚である。

テナガザルの性別間の体格差は少なく、ゴリラはオスがメスに比べかなり大きい。

 

f:id:monochronoise:20201123025844j:plain

これは一夫一妻では、より体格差が少ないほうが生存に有利、

一夫多妻は、オスの体格が大きいほど生存に有利であるということだ。

一夫多妻から一夫一妻に進化する生命群を見た場合、

一夫多妻から見たらより体格差の少ない同性ぽい特徴を有しているほうが有利だと言える。

このように、同性愛にメリットが存在している可能性も考えられる。

 

f:id:monochronoise:20201123033218j:plain

他にも考えれることがある。

群れる動物が存在するように、

子孫を残すのに同種間で協力、交流することが有利な場面が多く存在する

 狩りや子育て、防衛を協力すること生存率を高めることができる。

その場合、少なくとも同性に対して敵意ではなく好感を持っていたほうが、同性との協力や交流するうえで、上手くいくのでないかと思う。

そう、より強く協力や交流を行う場合、同性に対してより強い好感を持つほうが有利である。

そんな同性愛への強い好感が同性愛と関係していたとしてもおかしくない。

同性同士で協力する動物も多く、そのような動物は同性同士で関係性を深めることにメリットがありそうだ。

 

f:id:monochronoise:20201125235854j:plain

また、同性愛者が遺伝子を共有した兄弟など遺伝子の近い者に協力することで、協力相手、その子孫の生存率を高める可能性がある。

この場合、同性愛になりやすい遺伝子を持つが同性愛者ではない兄弟などが次世代に同性愛になりやすい遺伝子を伝達する。

普通象はメスの群れで子育てを行いオスとは敵対するが、ネパールの象は子育てをするメスの兄弟であるオスも参加するというのをダーウィンが来たで見たことがある。

www2.nhk.or.jp

 

次に、生物にとって失恋はもの凄いストレスであることは、実体験がある人もいると思う。 

無理に異性に対する悩みでストレスをためるよりは一時的にでも、同性との交流によってストレスを溜めないようにするほうが精神的に安定する。

そして安定することで、子孫を残しやすくなるのではないかと考えられる。

異性愛をかけた戦いに敗れ、あぶれた同性たちが、ストレスをため生存に不利になるよりは、同性が集まってストレスを緩和できる場合もあるのではないかと思う。

失恋で同性にLINEするかの如く。

 

f:id:monochronoise:20201125231950j:plain

同性愛の遺伝子が異性に渡ったとき、

例えば、オス同士の同性愛の遺伝子を、メスが保持していた場合、

より異性ポイ異性を好み選んだ男性がその時の環境に有利だったり、

そのメスはよりメスらしい特性を持ち、

その時、子供の数が増えるなど何らかのメリットを期待できるかもしれない。

このように、同性愛の遺伝子が異性に存在するとメリットが存在することも考えられる。

 その場合、同性愛の遺伝子が子供に引き継がれるとき、その子供が異性の場合にメリットが存在する。

 

f:id:monochronoise:20201125232424j:plain

生物には同性愛の遺伝子に自然淘汰の圧力が弱まる場合も考えられる。

弱まるだけなのでこれら単体の影響で同性愛の遺伝子が今まで残っているということは無いと思うが、そんな場面を考える。

強引につがいになる生物を見たことあると思うが、

生物には、出会ったオス、メスが選択もなくつがいになる種が存在する。

また、求婚などもなく、

オス、メスどちらかにつがいになるなる選択権が存在する種も存在する。

この場合、選択権のない側が同性愛者であっても子孫が残ることになる。

また、集団や社会の圧力で同性愛をあきらめるなども子孫を残すことになる。

 

f:id:monochronoise:20201126000229j:plain

最後に、小規模の集団内では遺伝的誘導という効果の影響を強く受けることで知られている。

偶々生き残ったものの影響が強く出ることによって淘汰が鈍化することがある。

例えば、オスがA,Bの2匹しかいなかったとして、偶々Aのみが生き残った場合、淘汰とは関係なく、その子孫はAの遺伝子を大量に受け継ぐ。

遺伝的誘導は自然淘汰とは関係なく偶々選択された遺伝子が、引き継がれる。結果的に、偶々選択された遺伝子が集団内に大量に引き継がれたり、または消失する。小規模な集団内で影響を受けやすい。

 

そもそも、同性愛の遺伝子が同性愛とは関係ない他のメリットを有している可能性も存在する。

同性愛の遺伝子は持っている動物は病気になりにくかったり、異性、同性どちらに対してもに性的に積極的であったり、など他の特徴に関係しているかもしれない。

 

多くの生物で同性愛が確認されているが、同性愛が淘汰されなかった理由はまだ、解明されていない。

BMIランキング(低体重、肥満)

f:id:monochronoise:20201121181849j:plain

BMIそれは女性を惑わす魅惑の数字

そこでBMIランキングを作った。

ちなみにBMIの計算方法は

体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

である。

また、

18.5未満が低体重

18.5以上25未満が普通

25以上が肥満

らしい

出来れば、BMIが高そうな人型のキャラクターや低そうな人型のキャラクター、ランキングに入れたら面白そうな人型のキャラクターなどを教えてほしい。

 

目玉おやじ

(https://chachart.net/)より

それぞれの項目の順位でグラフにした。

身長 9.9cm

体重 33.25g

BMI 3.37

ドライアイ耐性が高い目玉おやじが最もBMIの低い人型のものであった。

体が小さいのが功を奏したのかBMIでは断トツの一番であった。

彼の脳はどこに詰まっているのだろうか?

 

ナナちゃん

f:id:monochronoise:20201123155232p:plain

身長 610cm

体重 600kg

BMI 16.1

名古屋を代表するモデルであるナナちゃん、いろんな格好をさせられている。

痩せすぎのモデルに対する風当たりが強くなった場合、どんな進化を見せるのか注目だ。

 

ゲンガー

f:id:monochronoise:20201123155302p:plain

身長 150㎝

体重 40.5kg

BMI 18

ゲンガーの体重は40.5だが、ゴース、ゴーストの重さが0.1kgだ。

進化の過程で何が起きたのか?絶対ゲンガーの中に何かいる。

 

太宰治

f:id:monochronoise:20201123155324p:plain

身長 181cm

体重 67kg

BMI 20.5

人間代表は「人間失格」で有名な太宰治だ。

スタイルが良く絶対モテモテだあったことは間違いないだろう。

 

アシモ

 

f:id:monochronoise:20201123155345p:plain

身長 130cm

体重 48kg

BMI 28.4

バッテリーを搭載している割には体重は頑張っているだろう。

ペッパーくんにしようとも思ったが足がないので、アシモにした。

ホンダにまだ研究部署があるらしく新しいアシモに期待したい。

 

ドラえもん

f:id:monochronoise:20201123155414p:plain

129.3cm

129.3kg

bmi 77.0

誕生日など1293という数字にこだわった結果BMIが高くなってしまった。

肥満体系なので、どら焼きの食べ過ぎは控えるように。

 

ガンダム

f:id:monochronoise:20201123155538p:plain

身長 18m

体重 43.4t

BMI 134.0

アシモドラえもんに比べ巨大なことや、戦闘のための装甲などが響いたのか、BMIが高くなってしまった。

トラックが通るだけで振動を感じることを考えると、ガンダムの騒音、振動被害はとてつもないだろう。

 

奈良の大仏

f:id:monochronoise:20201123155554p:plain

大仏の身長は分からなかったが、座高や膝からかかとまでの長さなどから24.11mと推定した。(http://www.todaiji.or.jp/contents/qa/)

推定身長 24.11m

体重 250t

BMI 430.1

さすが素材が金属なだけあって体重が凄い。

ぽっちゃり型も相まってかBMIのインフレに貢献した。

 

 ゴジラ(シンゴジラ)

f:id:monochronoise:20201123155610p:plain

身長 118.5m

体重 9万2千t

BMI 6551.7

しっぽの有無や短足に言及することに意味をなさないほど体重がおかしい。

BMIは金属製の大仏を大きく上回る。

どうりで戦車で攻撃しても効かないわけだ。

 

参考記録

戦場ヶ原ひたぎ

身長 165cm

体重 50kg

BMI 18.4

化物語戦場ヶ原ひたぎは怪異の影響で、一時的に体重が5kgになったことがあるらしい。

その時のBMIは1.84と目玉おやじを上回る。

ブルック

身長 277cm

体重 不明

BMI 不明

ワンピースのブルックは身長が高く、体系は痩せている。

通常体重の15%程度が骨の重さらしい。

仮に元のBMIが22だとすると、3.3になる。

骨だけだからかなりの低いBMIを期待できそうだが、体重が不明のため諦めた。

アップルシリコンの性能は本当にそんなに凄いのか?

f:id:monochronoise:20201119014517j:plain

アップルがアップルシリコン、Apple M1というCPU(SoC(CPUなどをまとめたもの))を搭載したノートパソコン、MacBookを発表した。

そんな中、アップルシリコンを絶賛する記事を大量に目にする。

本当に絶賛するほど凄いのか?

比較的Windows信者のささちーが軽くCPU性能を確認してみようと思う。

結論だけが知りたい方は"まとめ"まで飛ぶことをオススメする。

仮定

こちらの動画でシネベンチと言うベンチマークApple M1を測定し、デスクトップのCore i7-7700Kと言うCPUより少し高いスコアだとこの動画では言っている。

インテルのCPUは今第11世代が出始めている所である。

しかし、このCPUはインテル第7世代のCPUだ。

また、アップルが公式で比べているものはインテル第8世代である。

その為、かなり古いCPU(Core i7-7700Kの発売2017年1月頃?)と比べている為、本当に凄いのか分かりにくい。

仮にApple M1がこのCorei7-7700Kと同程度の性能だと仮定し、

このCPUと現代のノートパソコンのCPUを比べてみる。

今回上記の動画に出てきたシネベンチというベンチマークのマルチコアのスコアで比較する。(シネベンチR20で比較した)

比較

AMDのCPUでRyzenと言うシリーズがあり、現世代のノートパソコン用のRyzenは次のサイトで9個掲載されている。

btopc-minikan.com

今後、CPUの性能はこのサイトを参照した。参照部分は""で囲う

(こちらのサイトからcorei7_7700kのベンチマークは"2253"だ。)

Apple M1はこのCPU群と比べると8番目に入ると考えられる。

(AMD Ryzenは7,5,3、intel Core iは9,7,5,3が存在し、同世代の場合は基本的に数が大きければ性能が高くなる。さらに同じ数でも、省エネ版や多コア版などが存在し、性能が異なる。)

Apple M1より少し下に位置するのがRyzen5_4500Uというモデルで現世代のノートパソコン用のRyzen5の中で最も性能が低いCPUだと思われる。Ryzen5はミドルスペック?のパソコンに使われる。

(Ryzen5_4500U、6スレッドのベンチマークは"1995" )

次にインテルの第10世代のCore iと言うCPUのノートパソコン用と比べる。

Apple M1はCore i5のハイパフォーマンスモデルと同等の性能、Core i7の省電力版の4コアと6コアの間、6コアに近い性能を持っていると考えられる。Core i5はミドルスペック?のパソコンに使われる。

(第10世代のcorei5のCore i5-10300Hのベンチマークは"2152"、Corei7 10710Uは"2404"、Corei7 10510Uは"1378")

現在発売されている第11世代と第10世代と比較して、まだ出ていない第11世代CPU群の性能を推測すると、Apple M1は第11世代のCore i5の最高性能のものより少し低いCPUの性能なのではないかと思う。

Core i7-1065NG7のベンチマークは"1668"でCore i7-1165G7のベンチマークは"2231"から推測

 

追記

wccftech.com

(上記参照それぞれシネベンチR23のマルチコアのスコアがApple M1は7508、Ryzen5_4600Uは8044)

こちらのサイトの比較ではシネベンチApple M1のシネベンチのスコアは、Ryzen5_4500Uの一つ上のモデル、Ryzen5_4600Uよりスコアより少し低いらしい。

Cinebench R23 (Multi-Core) CPU benchmark list

Ryzen5_4600UのシネベンチR23のスコアは”8044”,Ryzen5_4500Uは"5620"

MacBook Air(M1、2020)の実機レビュー - the比較

Apple M1のシネベンチR23のスコアは”6987”

OS、アーキテクチャ、測定環境などが異なるため、あくまでも参考程度だが、上記のサイトからApple M1はRyzen5_4500UとRyzen5_4600Uの間ぐらいの性能であるようだ。


まとめ

公式サイトなどでApple M1の性能を古いCPUと比べていたので、現世代のCPUと比較した。

Apple M1はミドルスペック?のノートパソコン用CPUであるRyzen5_4500Uより少し高い性能を持っているかも言う結果だった。(Apple M1とCore i7-7700と性能が近い場合)

Ryzen5_4500U搭載のノートパソコンは、安いもので5万円程度で売っているものを目にする。(最安は不明)

そう考えると、アップルシリコンの性能は革新的と言うほど高くもなく、こき下ろす程低くも無くと言う妥当な性能なのではないかと思う。 

今回一つの指数でしか比較していないので、ハッキリと結論は言えないが、シネベンチから見ると、このような結果になった。(OSやアーキテクチャなどバラバラなので直接比較してよいか分からないが。

アップルでなくてもWindowsでもよいという人なら様子を見ても良いかもしれない。